収納便利!整理しやすいボディバッグの選び方/おすすめ5選

ボディバッグにもシンプルなものや大容量なものなど種類は様々です。

 

もともとボディバッグは荷物が少ない人向けで、本体の位置もボディに来るので取り出しやすいバッグとして利用されている方も多いはず。

 

そこで本記事では「収納便利で整理しやすいボディバッグ」をいくつかピックアップしてみることに。

 

バッグの中身を整理しておけば、必要なものをすぐ取り出すことができボディバッグ本来の機能を引き出せます。

収納便利で整理しやすいボディバッグの選び方

「収納便利で整理しやすいボディバッグ」の選び方として特に重要だと思うポイントを解説していきます。

①どこからでも取り出せるもの

比較的小型なボディバッグは容量ではなく収納のしやすさを見てみましょう。例えばボディバッグは斜めがけしたとき体の前に設置しても背中に位置してもどちらのスタイルでも構いません。ただその時メイン開閉部以外にも、背面ファスナーがあれば背中に位置した状態でも出し入れできるので便利かと。お会計時に財布を出したい時などスっと取り出すことができます。

 

ボディバッグは体に密着していて持ち歩きやすいですし他のバッグに比べ"最も取り出しやすい"タイプですから本来の特性を活かすなら「本体のどこからでも取り出せる」ファスナーやポケットの位置は確認しておきましょう♪

②小物ポケットは多いほうがいい

【出典元・楽天】

収納便利で整理しやすいと言えば「小物ポケットの数」

 

一つのエリアにまとめてしまうと「必要とする物」がすぐ取り出せないのと、中でごちゃごちゃになってしまい毎回探すのは非常に面倒くさい。

 

定期券や鍵など「どこに何が入ってるのか?」把握できるもの、小物類が整理できるポケットは多い方がいいでしょう。ただ小物ポケットの数だけじゃなく「入れたいものはどれぐらいのサイズか?」「そのポケットに入るのか?」は盲点です。買ってから失敗しないようご確認ください。

③ファスナーポケットがあるもの

【出典元・楽天】

鍵や財布などの貴重品はオープンポケットよりもファスナーポケットに収納したほうが「盗難・紛失防止」になります。バッグを下した時、背負ってる時、いつ何があるかわかりません。貴重品はファスナーできっちり閉まる場所に保管し、少しでも盗難・紛失のリスクを減らしましょう。

 

というわけで「ファスナーポケットがどれだけあるか?」普段貴重品を持ち歩く方は要確認です。失くしてからでは遅いので「大丈夫だろう」は禁物ですよ!

④スマホ専用ポケットがあれば傷つけない

【出典元・楽天】

スマホはポケットに入れる人がほとんどですが、中にはバッグに入れる人もいるかと。精密機械であるスマホをメインエリアに入れておくと他の荷物とぶつかりあって傷つけてしまうかもしれません。他にも出し入れが面倒だったりもします。

 

そこで便利なのが「スマホ専用ホルダー」があるもの。傷つく心配はありませんし、出し入れも専用ホルダーから抜くだけですから簡単。またスマホだけじゃなく音楽プレイヤーなどを入れておくのも便利でしょう。

 

スマホ専用ホルダーがあるボディバッグはあまり見かけませんが、今ではほとんどの方がスマホですし、これからはそういった専用ホルダー付きのボディバッグが当たり前になるやもしれません。

収納便利で整理しやすいボディバッグおすすめ5選

選び方

①どこからでも取り出せるもの
②小物ポケットは多いほうがいい
③ファスナーポケットがあるもの
④スマホ専用ポケットがあれば傷つけない

おすすめ5選一覧の見方
「評価」について

上記「選び方」の番号と一致した数で「★」を追加し評価します。つまり★の数が多いほど「収納便利で整理しやすいボディバッグ」としての条件が揃っているということ。※品質自体の評価ではありません。

「おすすめ度」について
おすすめ度は「選び方」に対して「どれほど一致したか?」を表したパーセンテージです。
「選び方一致番号」について

どの「選び方」と一致したかは「選び方一致番号」をご参照ください。

おすすめ5選一覧
詳細
評価
おすすめ度 75%  75%  50% 50% 25%
選び方一致番号 ①②③ ②③④ ②③ ②③
カラー 1色 4色 10色 5色 3色
重量 670g 720g 270g~285g 414g 430g
推定容量 推定容量
4.6L
推定容量
8.6L
推定容量
2.5L
推定容量
3.6L
推定容量
5.9L
寸法 横15cm
縦34cm
幅9cm
横22.5cm
縦35cm
幅11cm
横24cm
縦15cm
幅7cm
横25.5cm
縦15cm
幅9.5cm
横27cm
縦17cm
幅13cm

※商品画像をクリックするとamazon販売ページへアクセスします。
※推定容量は横×縦×幅で算出した単純な値です。生地の厚み、形、仕様により実際の容量とは異なる場合があります。

※「詳細を見る」をクリックするとスクロールします。

おすすめ5選すべての詳細を見る

「サイズ/重さ/素材/特徴/評価/原寸サイズ比較」など具体的な詳細を見ていきましょう。

 

背面から取り出し自由な安心安定ポーターのボディバッグ

ポーターヒート

【出典元・amazon.co.jp】
W15cm×H34cm×D9cm/670g
表生(バリスティックナイロン)
裏地(500Dポリエステルオックス)

特徴

  • 出し入れがしやすく収納便利。
  • 両肩に対応。
  • パット部が肩にくる設計で負荷が少ない。
  • 通常ナイロンの約5倍で耐久性に優れている。
評価(3.8)
おすすめ度 75%
選び方と一致したもの ①どこからでも取り出せるもの
②小物ポケットは多いほうがいい
③ファスナーポケットがあるもの

特徴の詳細

すぐ取り出したい荷物は裏面のファスナーから取り出すことができ、小物類は前面と、メインエリア内部にも収納スペースがあります。またショルダーストラップは両肩に対応しているので付け替え可能。またパットが肩に来るよう設計されているので体への負担も軽減してくれます。

 

このバッグの特徴は整理のしやすさだけじゃなく素材にバリスティックナイロンが使用されており、通常ナイロンの約5倍もの強度があります。ちなみにバリスティックナイロンは防弾ジョッキや車のエアバッグにも使われている素材で耐久性に優れています。

 

バリスティックナイロンについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とポーターヒートの原寸サイズ比較

不意に荷物が増えても十分対応できる大容量ボディバッグ

デバイス アクセス メガ DBH30038

【出典元・amazon.co.jp】
W22.5cm×H35cm×D11cm/720g
ケミカルハンプ
本革(レザー)

特徴

  • 大容量で不意の荷物に対応できる。
  • 旅行のサブバッグとして使える。
  • ポケット数が多くスマホホルダーなど機能性がいい。
  • 服装に合わせやすいカラーラインナップ。
評価(3.8)
おすすめ度 75%
選び方と一致したもの ②小物ポケットは多いほうがいい
③ファスナーポケットがあるもの
④スマホ専用ポケットがあれば傷つけない

特徴の詳細

メインスペースはお弁当や折り畳み傘、財布やタブレットなど、だいたいの荷物が収納でき、旅行のサブバッグとして使えるほど容量に特化しています。(機内に持ち込んだり)サブポケットもB5に対応しポケット数も十分。サイドにはスマホ専用ポケットを装備しています。またベルトは分離できるので、バイク移動される方はいちいちヘルメットを脱がなくても装着できたりと、機能性に優れている点も注目。

 

難点は重量が重くラフに使いたい方には向きませんが、しっかり収納したい方にはおすすめ。カラーはベーシックな4色でどんな服装にも合わせやすいラインナップとなっています。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とデバイス アクセス メガ DBH30038の原寸サイズ比較

ボディとウェストの2WAYスタイルで表面は撥水加工が施され雨にも強いボディバッグ

コールマン ウォーカーポーチ

【出典元・amazon.co.jp】
W24cm×H15cm×D7cm/270~285g
ナイロン/ポリエステル

特徴

  • ボディとウェストの2WAY仕様。
  • 入口が広く取り出しやすい。
  • 小物ポケットが多く整理しやすい。
  • 本体が軽い。
  • カラーバリエーションが豊富でかわいいデザイン。
評価(2.5)
おすすめ度 50%
選び方と一致したもの ②小物ポケットは多いほうがいい
③ファスナーポケットがあるもの

特徴の詳細

容量は500mlペットボトルが横に入るサイズでメインエリアにはオープンポケット×2、メッシュポケット×1、キーフック×1を装備。入口が大きく開くからサッと取り出せます。前面にはファスナー式の小物ポケット×2、背面にもファスナーポケット×1っと小物ポケットが多く細かく整理したい人にはおすすめ♪

 

このボディバッグ最大の特徴は小さいリンゴ1個分という軽さ。普段用はもちろん、ウォーキング用などに使用される方も多い。また、カラーバリエーションが豊富でかわいいデザインのため女性に人気があります。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とコールマン ウォーカーポーチの原寸サイズ比較

ウォッシュキャンバス生地と白化合否で究極のワイルドをめざしたボディバッグ

デバイス マディソン 2P ヒップバッグ LHH74028

【出典元・amazon.co.jp】
W25.5cm×H15cm×D9.5cm/414g
ウォッシュキャンバス/白化合否/スエード

特徴

  • ウェスト・ボディの2WAY仕様。
  • メインエリアがダブルジップで出し入れしやすい。
  • 小物ポケットが多く整理力が高い。
  • 荷物が増えても安心できる容量
  • ウォッシュキャンバスで生地が柔らかい。
評価(2.5)
おすすめ度 50%
選び方と一致したもの ②小物ポケットは多いほうがいい
③ファスナーポケットがあるもの

特徴の詳細

ベルトの長さを短縮できるのでボディバッグとしてだけでなく、ウェストバッグとしても使える2WAY仕様。収納性は大きく開くメインエリアと、その内部にファスナー式ポケットとオープンポケットを装備。前面にも大小4カ所の小物ポケットがあり「小物整理」に特化しています。

 

容量面は日常的なものを入れてもゆとりができるぐらいで、例えば500mlペットボトル、財布、スマホ、手帳、デジカメ、ちょっとしかお買物の荷物が増えても安心して収納できるサイズです。安心した容量と小物類を整理したい人におすすめ♪

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とデバイス マディソン 2P ヒップバッグ LHH74028の原寸サイズ比較

米軍のフライトジャケットをモチーフにした「ボディ/ウエスト/ショルダー」の3WAYボディバッグ

ポータータンカー

【出典元・amazon.co.jp】
W27cm×H17cm×D13cm/430g
表地(ナイロンツイル)
裏地(ナイロンタフタ)

特徴

  • 荷物に応じてサイズが調整できる(500mlペットボトル4本余裕)
  • ボディ、ウエスト、ショルダーの3WAY。
  • シンプルで服装に合わせやすい。
  • 小さな荷物は小物ポケットに収納しやすい。
  • 日本製で耐久性がいい。
  • 本体が軽い。
評価(1.3)
おすすめ度 25%
選び方と一致したもの ②小物ポケットは多いほうがいい

特徴の詳細

フライトジャケットとは航空機のパイロットやクルーが着用する上着。

 

このバッグの便利なところは荷物の量でバッグ本体のサイズ(幅)が調整でき、荷物が少ないときはコンパクトに、荷物が増えたら両サイドのアジャスター機能を使い容量を増大させられる。メインエリアはA5サイズに対応し長財布やスマホ、メモ帳など最低限の荷物に加え500mlペットボトルも収納可能で、内側にマジックテープ式の小物ポケットも装備。フロント部には小物ポケットを2カ所設け、定期券やハンカチ、その他小物スペースとして使えます。

 

ブラック、シルバー、グリーンと落ち着いたカラーラインナップで見た目もシンプルですから服装に合わせやすい点も評価したい。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とポータータンカーの原寸サイズ比較
人気ボディバッグランキング

当サイトでは独自の市場調査に基づきボディバッグの「人気ベスト3」を抽出、良質だと判断した順にランキング形式で紹介しております。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事