1泊できる大容量メンズトートバッグの選び方/おすすめ5選

トートバッグと言えば普段使いはもちろん仕事のお泊り出張や、旅行のサブバッグとしても使えるなど用途は多い。

 

本記事では「1泊できる容量」を条件に大容量メンズトートバッグを比較してみます。

 

カラーバリエーションが豊富なものから、ビジネスやカジュアル両方使えるものなど用途に合わせて選んでみましょう♪

1泊できる大容量トートバッグの選び方

「1泊できる大容量トートバッグ」の選び方として特に重要だと思うポイントを解説していきます。

①1泊に必要な容量は「10ℓ」

1泊するのに必要な容量はだいたい「10ℓ」あれば問題ありません。

 

目安の計算式は「使用する日数×10ℓ=必要な容量(ℓ)」

 

例えば2泊3日なら2日×10ℓ=20ℓと計算できます。

 

本記事では"1泊できるトートバッグ"ですから「10ℓ」あれば問題ありませんが、ここは余裕をもって「20ℓ前後」を目安に探します。

②2WAY(ショルダー付き)なら持ち運びに便利

ショルダーベルト

普段使いはトート、旅行や出張時にも使いたい場合は着替えなど重たいものが増えても持ち運びやすいようショルダーにできる2WAYタイプを選ぶのもありです。

 

だいたいショルダー付きですが、ない場合もあるので選ぶ時は「何に使うのか」をよく考えてみてください。例えば車移動ならショルダーベルトの有無はさほど重要ではありませんが、自転車や電車の場合は必要です。他にも仕事道具の量や学生なら重たい教科書など、何に使うのか次第で必要かどうかを決めます。

 

またショルダー付きじゃなくても持ち手(ハンドル)の長さが調整できるものなら自分の体系にフィットしてくれるので疲れにくく肩にかけることもできます。

③小物ポケットは多い方が使い勝手いい

【出典元・楽天】

メインエリア以外にも収納できる小物ポケットがあれば小さいもの(鍵や定期券など)を整理できるので使い勝手はいいです。

 

例えば大きめのバッグの欠点は「小さい定期券やスマホや財布が出しにくい」ところ。

 

サッと取り出せる小物ポケットに入れておけば、そういった点は解消できるかと。ポケット数はたくさんあるのに越したことはありません。使わなければ空けておけばいいのですから。

④耐久性があれば安心

大容量となると、荷物の量も増えます。持ち手がとれたり、底が突き抜けたりする場合もあるので耐久性もチェックしておきましょう!

 

頻繁に使うもの(通勤通学、普段用など)として検討されてるなら劣化しやすい「持ち手部分に牛革が使用されているもの」がおすすめ。ボディーは合皮で部分的に耐久性ある本革のハイブリッドバッグは軽量であり耐久性も安心できます。またオール本革でないので安値で入手できるのもメリット。

⑤バッグ本体は軽いものがいい

意外に盲点なのがバッグ自体の重さ。

 

たくさん収納したいのにバッグ自体が重ければ持ち運びは大変。リュックのように背負えない分、持ち手への負担は大きいと思ってください。ショルダーストラップがあれば負担は軽減できますが、重たい荷物を毎日使うとなれば少しでも「本体の重量は極力減らしておきたいところ」でしょう。

 

ので、「どれだけ入るか?」も大事ですが、容量が多くなれば当然「本体もその分重くなる」ということを考慮して検討するようにしましょう。

1泊できる大容量メンズトートバッグおすすめ5選

選び方

①1泊に必要な容量は「10ℓ」
②2WAY(ショルダー付き)なら持ち運びに便利
③小物ポケットは多い方が使い勝手いい
④耐久性があれば安心
⑤バッグ本体は軽いものがいい

おすすめ5選一覧の見方
「評価」について

上記「選び方」の番号と一致した数で「★」を追加し評価します。つまり★の数が多いほど「1泊できる大容量メンズトートバッグ」としての条件が揃っているということ。※品質自体の評価ではありません。

「おすすめ度」について
おすすめ度は「選び方」に対して「どれほど一致したか?」を表したパーセンテージです。
「選び方一致番号」について

どの「選び方」と一致したかは「選び方一致番号」をご参照ください。

おすすめ5選一覧
詳細
評価
おすすめ度 60%  60%  60%  40% 40%
選び方一致番号 ①③④ ①②③ ①②③ ①③ ①⑤
カラー 9色 4色 18色 3色 22色
重量 700g 925g 840g 770g 575g
推定容量 推定容量
17.5L
推定容量
19.2L
推定容量
16.8L
推定容量
20.1L
推定容量
18.9L
寸法 横45cm
縦30cm
幅13cm
横37cm
縦40cm
幅13cm
横35cm
縦32cm
幅15cm
横48cm
縦30cm
幅14cm
横45cm
縦35cm
幅12cm

※商品画像をクリックするとamazon販売ページへアクセスします。
※推定容量は横×縦×幅で算出した単純な値です。生地の厚み、形、仕様により実際の容量とは異なる場合があります。

※「詳細を見る」をクリックするとスクロールします。

おすすめ5選すべての詳細を見る

「サイズ/重さ/素材/特徴/評価/原寸サイズ比較」など具体的な詳細を見ていきましょう。

 

シンプルでシーンが限定されないトートバッグ

アンクール カラートート

【出典元・amazon.co.jp】
W45㎝×H30㎝×D13㎝/700g/合皮
特徴

  • シンプルで使えるシーンが限定されない。
  • 収納スペースが多いから使い分けられる。
  • ハンドルの素材が牛革で耐久性がある。
  • パッと見全体が本革に見える。
評価(3)
おすすめ度 60%
選び方と一致したもの ①1泊に必要な容量は「10ℓ」
③小物ポケットは多い方が使い勝手いい
④耐久性があれば安心

特徴の詳細

カラーバリエーションも豊富で明るめから暗めまで好みのカラーが選べ、ビジネスやカジュアル両方使えます。メインエリアはファスナー式で内側にファスナー式とオープン式の小物入れを装備。また正面側にはマグネット式のエリア、背面側にもマグネット式のフリーポケットが一つと大容量で収納便利です。手持ち部分には牛革を使用し耐久性もある。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とアンクール カラートートの原寸サイズ比較

「トート」「ショルダー」「リュック」と変幻自在にチェンジできる3WAYトートバッグ

アルファインダストリーズ 3WAY トートバッグ

【出典元・amazon.co.jp】
W37cm H40cm D13cm/925g/ポリエステル
特徴

  • トート、ショルダー、リュックの3WAY仕様。
  • 収納ポケットが豊富で機能性に優れている。
  • 1泊旅行できる大容量。
評価(3)
おすすめ度 60%
選び方と一致したもの ①1泊に必要な容量は「10ℓ」
②2WAY(ショルダー付き)なら持ち運びに便利
③小物ポケットは多い方が使い勝手いい

特徴の詳細

ショルダーベルトは取り外し可能で、リュックベルトは本体に収納可能。また、シーン別に通学通勤、出張、旅行(背面にキャリーサポータ付き)と使える幅はかなり広く、内側にはタブレット収納ポケット(クッション付き)やペンポケット、小物ポケットがあり、外側にはすぐ取り出せるフロントポケットと両サイドにペットボトルフォルダーが設置されているためアウトドア用としても活躍できます。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とアルファインダストリーズ 3WAY トートバッグの原寸サイズ比較

カジュアルな服装に合うオフの日にぴったりな2WAYトートバッグ

プレックス キャンバス 2way トートバッグ

【出典元・amazon.co.jp】
W45cm H32cm D15cm/840g
キャンバス生地/PUレザー

特徴

  • トートとショルダーの2WAY仕様。
  • カラーバリエーションが豊富。
  • キャンパス生地は厚手で丈夫。
  • 収納スペースが多い。
  • コスパがよくプレゼント用にも需要あり。
評価(3)
おすすめ度 60%
選び方と一致したもの ①1泊に必要な容量は「10ℓ」
②2WAY(ショルダー付き)なら持ち運びに便利
③小物ポケットは多い方が使い勝手いい

特徴の詳細

表側と背面側にそれぞれ計6つの収納スペースがありサッと取り出したいものを入れることができます。メインエリアはファスナー式になっており、インナーポケットもファスナー付きなので落としたくない貴重品はそこへ収納可能。コスパがいいのでデザイン違いを二個持ちしたり友達や家族へのプレゼントにも選ばれています。

 

原寸サイズ比較
男女とプレックス キャンバス 2way トートバッグの原寸サイズ比較

軽くて容量もある日本製のナイロントートバッグ

エドウィン トートバッグ 日本製 軽量 EW21529

【出典元・amazon.co.jp】
W48cm H30cm D14cm/770g/ナイロン
特徴

  • ナイロン感がなく軽い。
  • ハンドルの長さが調整できる(4段階)
  • 大きめのノートパソコンが入る大容量。
  • シンプルにしては小物ポケットが多い。
評価(2)
おすすめ度 40%
選び方と一致したもの ①1泊に必要な容量は「10ℓ」
③小物ポケットは多い方が使い勝手いい

特徴の詳細

安っぽいナイロンか?っと思いきやハンドル部に牛革を使用し、カラーバリエーションは少なめですが大人らしい落ち着いた高級感を感じることができます。ハンドルの長さが調整できる仕様となっており持つ人に合わせてスタイルチェンジできるのが特徴。またメイン開閉部はファスナー式で内部にはオープンポケットが1つ、ペン差しが2本、さらにファスナーポケット1つ、外部には定期券やスマホを収納できるポケットがあり機能性は十分です。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とエドウィン トートバッグ 日本製 軽量 EW21529の原寸サイズ比較

シンプルなデザインでオン、オフ対応できるトートバッグ

スクエア ビッグ トートバッグ RTG30028

【出典元・amazon.co.jp】
W45cm H35cm D12cm/575g/合皮
特徴

  • ビジネス、カジュアルとオン・オフ切り替え可能。
  • カラーバリエーションが豊富。
  • 大容量にしては軽い。
  • 低価格でコスパがいい。
評価(2)
おすすめ度 40%
選び方番号 ①1泊に必要な容量は「10ℓ」
⑤バッグ本体は軽いものがいい

特徴の詳細カラーは欲しい色がない「ということはない」ほどバリエーション豊富の22色で、よく使うシーンや服装に合わせることができます。またA3サイズも収納できる大容量で小規模の旅行(1泊ぐらい)ならこのままいけます。生地が若干薄いので耐久性に不安はあるものの、その分大容量にしては"軽量"で持ち運びは便利でしょう。

 

詳細イメージを見る
【出典元・楽天】

 

原寸サイズ比較
男女とスクエア ビッグ トートバッグ RTG30028の原寸サイズ比較
人気トートバッグランキング

当サイトでは独自の市場調査に基づきトートバッグの「人気ベスト3」を抽出、良質だと判断した順にランキング形式で紹介しております。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事