ビジネストートバッグの選び方【5つの条件】機能便利なおすすめバッグ

使いやすいビジネスバッグにはどんな機能があればいいか??デザインはどんなものがいいか?

 

ビジネスバッグを選ぶ上でいくつかの条件があります。

 

この記事ではビジネスバッグに必要な5つの条件と「機能便利なおすすめビジネストートバッグ」をご紹介。

ビジネストートバックの選び方【5つの条件】

サっと取り出せるものを選ぶ

大事な書類をどこに入れたか忘れてしまったり、今すぐ取り出したいのに中身がグチャグチャで取り出しにくいというのは問題です。やはりここはスマートに出したいもの。

 

ビジネス用ならサっと取り出しでき且つ整理しやすいものを選びましょう♪

収納力があるものを選ぶ

仕事で使うものは全部入ったほうがいいに決まっています。足りないものがあっては困りますからね。

 

ある程度の大きさで、ノートPCやB4サイズが入るぐらいのスペースはほしいところ。また手帳やボールペンなど小物も収納できるスペースがたくさんあるのもいいでしょう♪

貴重な書類を守れるものを選ぶ

出し入れする入口の部分ですね。大事な書類を入れる場合は「ファスナーで口を閉じられるもの」を選びましょう!

 

突然の雨で書類が濡れてしまったり、外部の人に見られてしまう心配もなくなります。貴重なものはファスナー付きのエリアへ、すぐに出し入れしたいものはオープンポケットへ収納できるものがいい。

高級感とシンプルなデザインなものを選ぶ

プライベートで使用する場合は自分の好みで決めればいいと思います。しかしビジネス用ならシンプルで高級感あるものがいいでしょう。

 

カラーもスーツの色に合わせると統一感が出て全体的にまとまりシュっとします。たとえばブラックスーツならブラック。ネイビースーツならネイビーバッグ、シューズがブラウン系ならネイビー色に持ち手がブラウンというのもまとまります。

自立できるものを選ぶ

急な対応でもバッグが自立してくれるとひっくり返って中身が出ることもないですし、地面に置くときは汚れ防止にもなります。

 

また名刺交換時に倒れていたらみっともないですよね。ビジネスバッグは自立タイプのものを選んでおけば便利です。

ビジネストートバッグ選び方まとめ

  • サっと取り出せるものを選ぶ
  • 収納力があるものを選ぶ
  • 貴重な書類を守れるものを選ぶ
  • 高級感とシンプルなデザインなものを選ぶ
  • 自立できるものを選ぶ

 

すぐに取り出せるエリアと貴重品はジッパーエリアへ、2層以上のエリアはほしいところです。そしてシンプルで高級感があるデザインに自立できるものは必須条件ではないでしょうか。

【機能充実】おすすめビジネストートバッグ

【出典元・amazon.co.jp】

5つの条件に合うおすすめのビジネストートバッグがこれ。

 

合成革ですが値段の割に高級感があり収納力や整理のしやすい仕様となっています。またビジネス用はもちろん、普段使いとしても使用できるので様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

 

【出典元・楽天】

3層に分けた機能性

B4サイズに対応し、3層式のセパレートになります。※両脇はマグネット、中央はジッパーエリア。

 

ビジネス用として使う場合は書類の整理がしやすく、すぐ取り出したいものは両脇に収納し、財布などの貴重品は中央のジッパーエリアに収納しておくと安心です。

バッグのエリア・1~3層

 

また3層全エリアに小物を収納できるポケットがあり、スマホやボールペン、メモ帳や財布など持ち運びたいものはだいたい収納でき、中央のジッパーエリアにはキーフックもついているので大事な鍵も安心して収納でき、且つすぐに取り出すことができるので非常に便利です。※合計6個のポケット。

バッグ内に詰められるもの(例)
B4サイズのノートやファイル/雑誌類/着替えのシャツ/財布/メモ帳/スマホ/ノートPCなど

雨に強い耐久性

雨に強いPUレザーを使用してるため突然の雨でも安心できます。ただし本革でないため使用年数が2~3年になってくると寿命を感じるかもしれません。消耗品と割り切れば実用性は高い。

 

また底には5カ所底鋲が設置されているので床に置いても汚れを防止でき、バッグを保護してくれます。ビジネス用として使用する場合急な対応でもサっと床における自立能力は嬉しいポイントですね♪

高級感あるデザインと素材

デザインは至ってシンプルですが、PUレザー素材を使った滑らかで高級感あるトートバッグです。

 

カラーは全10色で、自分の服装に合ったものを選べますが全体的に落ち着いた色になります。

全10色
ブラック、ダークブラウン、キャメル、ネイビー、パープル、ブラックブラウン、ブラックキャメル、キャメルブラウン、ネイビーブラウン、キャメルネイビー

またトートバッグはカジュアルなイメージですが金具に重圧感のあるゴールドを使用し"大人らしさ"を感じさせてくれます。ビジネス用のトートバッグとしてはぴったりのデザインかと♪

PUレザーとは?
PUとは「ポリウレタン」の略称。合成革で学生でも気軽に買える価格帯になります。特徴は雨に強いところ。ただし本革のような耐久性はありません。

様々な用途がある

ビジネス用はもちろん学生の通学用や普段使いで旅行やアウトドア、プレゼント用にも需要が高いです。

 

実はこのバッグ男女兼用になっており女性でも使用できます。っが、少し重いので女性の方は長時間の使用は疲れるかもしれません。

まとめ

ビジネスに使うバッグはデザインよりも「実用性と機能性」を重視して選びます。ただクライアントとの商談を伴う場合はデザインやカラーはシンプルなものをおすすめします。

 

本記事で紹介したトートバッグは合皮ではありますがお手頃価格で入手できますし「仕事に必要な実用性と機能性」を備えており、オン・オフ切り替えて使える部分も評価したい。

 

GOLDMEN ビジネストートバッグ

【出典元・amazon.co.jp】
W41~44cm×H32cm×D14cm/1250g/PUレザー
特徴

  • 値段のわりに高級感がある。
  • オン・オフ切り替え可能。
  • メインエリアが3層式で仕分けしやすい。
  • PUレザーで雨に強い。
人気ビジネスバッグランキング

当サイトでは独自の市場調査に基づきビジネスバッグの「人気ベスト3」を抽出、良質だと判断した順にランキング形式で紹介しております。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事